お知らせ

お知らせ · 2020/12/19
日本で初めて飛行機が飛んだ日
1910年12月19日、代々木練兵場において、日本初の動力飛行が成功しました。 栄誉に輝いたのは、アンリ・ファルマン駆る徳川好敏でした。 同じく挑戦したのは日野熊蔵のハンス・グラーデ。 両人は12月14日から挑戦を続けていたが、19日、先に飛んだのは日野のほうでした。 それはジャンプ程度であり、記録が計測されず、午後からエンジンの調子が回復し 快調に飛んだ徳川の記録となったのでした。 徳川好敏はその後も日本の航空界に君臨し、対する日野熊蔵は軍部から左遷されました。 トップ画像は、私がこの2機を模型化するきっかけになった本です。 読み比べてみると面白い。どちらの人物も魅力的です。 まずはアンリ・ファルマンの取材から始めました。 入間基地に実機があるのです! ハンス・グラーデは、ドイツ博物館等に協力要請しましたが、 当時の図面は残っていないとのこと。 そこで、復元機が展示されている、岐阜かかみがはら航空宇宙に向かいました。 こちらのミュージアムショップでは当社製品を販売しているので、 挨拶と展示品の点検を兼ねて。 それにしても、 この復元機はどんな資料を使って作られたのでしょう?
お知らせ · 2020/10/15
金メッキヒンデンブルク号、訳あり品
ドイツ向けにヒンデンブルク号の金メッキバージョンを生産しましたら、パーツはずれ品が2点、出てしまいました。 特別価格で【aerobase.shop】にアップします。 送料無料です。
お知らせ · 2020/09/30
HYDEサザンを作りました
HYDEサザンを作りました 南海電鉄が運行している HYDEサザンのミニチュアを作りました。 和歌山市への贈呈式で 模型を熱心に見入る尾花市長と。 4両編成で3セット製作。 コロナ明けにHYDE氏に直接贈呈する予定です。 あとの2セットは、 南海電鉄様と和歌山市に贈呈しました。 和歌山市の分は、市民図書館5階に展示予定だそうです。 企画:松下氏 組立担当:和歌山模型様 エアロベースは、HYDE氏のお顔など ラッピングのデータ調整を担当しました。 新聞記事です 贈呈式当時の夕方、テレビのニュースでも放映されたそうですが 残念ながらうちにはテレビがなく・・・。
お知らせ · 2020/09/08
デアゴスティーニ セレクト vol.12
デアゴスティーニ セレクト vol.12 デアゴスティーニ セレクト 通信販売vol.12にエアロベースが選定されました。 ジービーレーサーやツェッペリン1号&格納庫など、当社で品薄になっている品番も、デアゴスティーニ分として確保しています。ぜひ、PDFカタログをご覧ください。 今回はほんとに見応えがありますよ。 ・自分で金箔を貼る金閣の木製模型 ・屋久杉の五重塔 ・ムーミンハウス(高さ68cm) ・1/2 ロータリーエンジン(!) ・サイボーグハンド(水圧式!) などなど。 ミイラ取りがミイラになる、、、。 アブナイアブナイ。
お知らせ · 2020/07/23
ペイペイ! 他
エアロベース.shop(公式オンラインショップ)で ペイペイが使えるようになりました。 PCの場合: ご購入操作を進めていただき、 お支払い方法でPayPayを選択しますと バーコードが表示されます。 スマホのペイペイカメラで読み込んで 「支払う」ボタンを押してください。 スマホならもっとスピーディー。 ご購入操作を進めていただき、 お支払い方法でPayPayを選択しますと お支払い金額が表示された画面が現れますので 「支払う」ボタンを押します。 さっそく当社でも購入してみました。 ペイペイ! これは確かに便利! そして、 クレジットカードも安全にお使いいただける仕組みも導入しました。 これまで当社ではVISAとMasterCardのみの取り扱いでしたが 上記5社のカードが使用可能になります。 でも当社としてはPayPal(ペイパル)が一番おすすめです! PayPalは、以前から主にエアロベース英語版サイトで海外のお客様によく使っていただいています。
お知らせ · 2017/04/21
弊社代表 岩見慎一が個展を開催します。
弊社代表 岩見慎一が個展を開催します。 モデルキットデザイナーとして、1996年の創業以来、エアロベースの全製品約70種を企画設計してまいりました。 5歳で出会ったプラモデルに始まり、コンテストに挑戦した頃、タミヤ時代の仕事など、模型に関わった半生を400個の作品で表現します。 5月11日(木)~14日(日)、JR静岡駅前の静岡ホビースクエアにぜひお立ち寄りください。
お知らせ · 2017/04/12
新ホームページ公開 ホームページのデザインが新しくなりました。